2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 柔整鍼灸学術部会平成25年度 | トップページ | オホーツク鍼灸師会学術会議25/6 »

2013年6月 7日 (金)

梅干し漬ける平成25年①

今年も北九州のsinさんから梅を送っていただきました。農薬化学肥料なし、代々受け継がれた梅の木さん、ありがとう。北海道で梅干し仕込みましたよ。

材料は例年通り
梅10kg、なずなの塩2kgのみ。今年は塩20%で作成。九州なずなの方によると、10%では腐敗するそうです。北海道は保存良好な場合10%で大丈夫ですが、3年経つと塩気が抜けて物足りなくなります。塩が薄ければ”腐敗”ということは、人の体も?。日頃から自然海塩を摂りましょう。心身が喜びます。

Cimg3813
洗って、こざっぱり乾燥中。へそを取る前の梅たち。

Cimg3816

焼酎35℃で消毒後、塩梅塩梅塩梅のサンド状態。

Cimg3817

重石は鍋に石を入れて。しばらくはこのままでお過ごし下さいな。
次回は7月土用にお会いします。

Cimg3822

« 柔整鍼灸学術部会平成25年度 | トップページ | オホーツク鍼灸師会学術会議25/6 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1378776/51949641

この記事へのトラックバック一覧です: 梅干し漬ける平成25年①:

« 柔整鍼灸学術部会平成25年度 | トップページ | オホーツク鍼灸師会学術会議25/6 »